上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高1。
中3の後半から照明にあてられたけれど、素人同然なまま中学のサポート。
振り替えってみても、この頃の私頑張った。
何となく先輩が頼れなくて、一人で走り回った気がする。思い出補正発動中。

極楽のキャストはミサミサに申し訳ないと言うか、昨日の納会の先生の発言でまた胸を痛めましたわ。
数少ない正キャスト、しかも先輩方と密接な役で、やあやあ本当恵まれてた。
賞は逃したけど、色々成長出来た一年だった。


高2!!
机×2!!これに尽きるべ。
部長になった訳だが、本当視野が広がった。見れなかった所見れた。
あと、自分でびっくりするくらい色々言えるようになってた。5年前のうちに見せたらびっくらこくぞ。
本当に大変で辛かったけど、やっとタイトル取れた。嬉しい。
照明の賞も後輩ちゃんの賞だけど、先輩半分ほっぽってやってきたうちが、まぁまぁ間違いはなく今まで進めてたって信じてみたい。


何も取り柄がなくて、どこ入ってもその他大勢で終わるんだろうなって幼ながらに思って入った演劇部。
役を指名されて、役職を与えられて、頑張れば認めて貰えるってことを本当の意味で知った5年間。
部長なんて大役やるなんて5年前のうちやうちを知る人は誰も想像してなかったと思う。
他の部活なんて知ったこっちゃないけど、どの部活より良い環境でやれている部活だと思う。
こんな人と密接に関わったの、当たり前だけど初めてだし。
この学年とは一生付き合っていきたいって思えるし。

たった17年しか生きてないけど、うちの人生の中で一つ目の大きな節目になったと思う。
それだけ豪語出来る程良い部活ってこと。

本当に楽しかった5年間。一生忘れないよ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://minestrone98.blog78.fc2.com/tb.php/579-d8da90c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。